上映会開催前

国映映画研究部 プロデュース4上映会

国映映画研究部 プロデュース4上映会
国映映画研究部 プロデュース4上映会

上映するのは、京都芸術大学に通う学生2人(4回生)の作品。

 

『水槽』は韓国出身のシン・チェリンさんが監督。
気の許せる同僚や友人、趣味もなく、水槽の中のような日々を生きている主人公の男。
彼のそばにはいつも一人の女性がいる。
彼女はとても不思議な佇まいで、存在しているのか、していないのかもよくわからない。
そんな不思議な彼女と暮らす男が、自分自身と向き合い出すまでを描く111分の成長ストーリー。

 

『LOST』は沖縄出身の伊丹そらさんが監督。
誰かが帰ってきた音、パンが焼けた音、言葉や意味がある音、などなど、そういった「音」から意味を取り上げたとき、そこには何が漂い、私たちは何を感じるのだろうか。
身の回りにある「音」に焦点を当てた30分の実験映像。

 

 

◎作品情報

『水槽』

2023年/日本/111分/京都芸術大学 映画学科
企画・編集・監督:Shin Chaerin/
プロデューサー:土井茜莉/撮影・照明:長谷川誠、土井茜莉/録音:Shin Chaerin、土井茜莉/グレーディング:堀雅紀/整音:Shin Chaerin/
出演:松橋和正、Shin Chaerin、長谷川誠、吉野真生

 

電車通勤の花北には、気の許せる同僚や友人、趣味もなく、水槽の中のような日々を生きている。
彼の側には一人の女性がいる。花北の乗った電車を見送ると、彼女はどこか子どものように、気の赴くまま1日を過ごす。雨の日、彼女は気まぐれか退屈か、濡れた洗濯物を部屋の中に放り、布団を外に干し始める。帰宅した花北に、彼女の気まぐれに対応する余裕はなく、瓦解してしまう。だが、その崩壊は、花北が自分と向き合うきっかけとなっていく。

 

 

『LOST』

2023年/日本/29分/京都芸術大学 映画学科
監督:伊丹そら/
助監督:西尾千裕/撮影:伊丹そら、山本耀子/録音:Kim Subin/編集:西尾千裕、伊丹そら/美術:中谷愛、森田紗香、竹田アルトゥール政充/
出演:中谷愛、長谷川誠、松橋和正、Shin Chaerin、西尾千裕

 

私達は日々得ているようで失っている。本作では、その焦点を「音」に絞る。私達は、身の回りにある音をどれほど聞けているのだろう。意味がある音。誰かが帰ってきた音。パンが焼けた音。その国の言葉。私達は無意識に必要な処にその音を当てはめている。しかし本来もっと自由であるべきではないか。誰の為にある訳でもなく、ただ面白いものとして。そこで音から”意味”を取り上げることにした。彼らはそこに漂い、感じ、私達に表現する。世界のバランスは崩れてしまった。混沌としているようで、そこにこそ我々が失った何かがあるのかもしれない。

日程
2024年6月29日(土)
時間
11:30-『水槽』
14:00-『LOST』
15:00-『水槽』
17:30-『LOST』
料金

1作品、500円均一
2本セットで800円に割引!
※各回入替制、自由席、当日券のみの販売となります。

Access

〒604-8031 京都府京都市中京区大黒町44 河原町VOXビル 3F

※MEDIA SHOP前(建物に向かって左側)の階段またはエレベーターにて、3Fまでお上がりください。

◎交通アクセス

※駐車場・駐輪場はございませんので、近隣の有料パーキングをご利用ください。